検索結果:

全159件中 1〜159件目を表示

学習する技術、仕事の技術(坂口孝則)
「思考停止ビジネス」は私にとって19冊目の本になりました。ま...
続きはこちらから
今、バイヤーに必要な視点(牧野直哉)
震災の影響は留まるどころか拡大の一途です。バイヤーである読者...
続きはこちらから
これからのリスクヘッジの話をしよう(坂口孝則)
東北震災によって生産ラインが止まっている企業は多い。その復旧...
続きはこちらから
バイヤーのためのプレゼン論(牧野直哉)
プレゼンテーションといえば「聞くもの」。かつてのバイヤーはそ...
続きはこちらから
支援物資が届かないほんとうの原因(牧野直哉)
食料品やトイレットペーパー、電池やガソリン……今回の大震災の...
続きはこちらから
すべてが終わる日(坂口孝則)
3月11日の15時前、東京・赤坂に向かう地下鉄千代田線。電車...
続きはこちらから
今、すべきこと(牧野直哉)
テレビの民放各局もCM抜きでずっと地震情報を流し続けています...
続きはこちらから
ただただ回数を重ねるという方法(坂口孝則)
・100億の創作、1000億の駄作

3月1...
続きはこちらから
明るい自殺者たち(坂口孝則)
・自殺者の奇妙な取引

ここに、明るい自殺者...
続きはこちらから
誰にとって価格は妥当なのか(牧野直哉)
「査定価格20%アップ!買い取り強化中!」
続きはこちらから
交渉時に必要な「感情」への配慮(牧野直哉)
今回は、交渉の際に、避けて通ることができない「感情」の問題で...
続きはこちらから
安定と安住(牧野直哉)
サプライヤーとバイヤーの関係。いったいどのような状態であるべ...
続きはこちらから
ときに会社を辞めたくなったとしたら(坂口孝則)
昔、ある会社で勤めていたころ、私の昼休みの娯楽は、ひとりで何...
続きはこちらから
哀しき大人たちの思い出(坂口孝則)
・哀しい大人たちの偶像

だいぶ前の話だけれ...
続きはこちらから
過去に鞭を入れられる今の自分とバイヤーの発信力(牧野直哉)
私は、あるきっかけにより「調達マンに必要なスペック」をまとめ...
続きはこちらから
2011年を読み解く会で配布した資料(牧野直哉)
先日行なわれた「2011年を読み解くバイヤーの集い」では、ご...
続きはこちらから
経済とお金儲けの真実(坂口孝則)
・若手を説教する人たち

これまで若手に説教...
続きはこちらから
素人と玄人の境界線(牧野直哉)
先日ある有名人同士の密会の様子が、一般人によってツィートされ...
続きはこちらから
韓流アーティストに学ぶ、日本人バイヤーの道しるべ(牧野直哉)
昨年、日本でデビューした新人アーティストのCDセールス。1~...
続きはこちらから
反改革の自己改革へ(坂口孝則)
・絶望からはじめよう

先日、飛行機を乗り継...
続きはこちらから
平成の開国とバイヤーの進むべき道(牧野直哉)
●平成の開国とバイヤーの進むべき道

今年最...
続きはこちらから
スカスカのおせち料理に思うこと(坂口孝則)
・初笑いは「スカスカのおせち料理」

思わぬ...
続きはこちらから
おせち料理問題とサプライヤー評価(牧野直哉)
「話が違う!」と、今話題になっているおせち料理があります。(...
続きはこちらから
2011年にむけて(牧野直哉)
2011年、私の住んでいる関東地方は、天候にも恵まれ、清々し...
続きはこちらから
2011年にむけて(坂口孝則)
2010年の年末、香港に行き、現地の料理を食べる。珍しく、満...
続きはこちらから
冬休み読書案内+2010年を振り返って(牧野直哉)
・2010年を振り返って

毎年あっという間...
続きはこちらから
冬休み読書案内+2010年を振り返って(坂口孝則)

・冬休み読書案内

2010年はたくさ...

続きはこちらから
『新・交渉論』(牧野直哉)
● 一番大変な交渉相手

ある研修の冒頭にこ...
続きはこちらから
水嶋ヒロさんの「KAGEROU」を読み解く(坂口孝則)
読み解いてしまって良いのでしょうか。良いのです。先日は、大阪...
続きはこちらから
プロの定義(牧野直哉)
プロフェッショナル(以降「プロ」と表記)とはなんでしょうか。...
続きはこちらから
バイヤー視点による日米に存在する時差短縮問題(牧野直哉)
先日の米国出張での話。日本にも法人を持つサプライヤーの本社工...
続きはこちらから
レシート、逆転経済、シェア(坂口孝則)
・レシートを捨てる人たち

えらく挑発的なタ...
続きはこちらから
Twitterで株価を予想できるのか(坂口孝則)
2010年の1月に私が主催し「2010年を読み解く」というイ...
続きはこちらから
大臣の国会答弁とバイヤーの発言(牧野直哉)
ある大臣の地元での「大臣就任祝賀パーティー」での発言が波紋を...
続きはこちらから
久々の海外出張で思い出したこと(牧野直哉)
12月に今年2回目の海外出張が決まりました。行く先は、私が以...
続きはこちらから
メディアは「エロ」によって進化する(坂口孝則)
・YouTube狂想曲

今回は尖閣ビデオ問...
続きはこちらから
成長することと諦めること(坂口孝則)
次の文章は、私としては異常に気に入っているものです。ただし、...
続きはこちらから
ビデオ流出問題に学ぶバイヤーの情報管理(牧野直哉)
ここ数日、尖閣諸島沖で起こった事件に関連して大きな動きがあり...
続きはこちらから
自虐の罪(牧野直哉)
便利とは「あることをするのに都合のよいこと。うまく役立つこと...
続きはこちらから
「レシートを捨てるバカ、ポイントを貯めるアホ」(坂口孝則)
このたび朝日新書から「レシートを捨てるバカ、ポイントを貯める...
続きはこちらから
感傷的な旅行記「12月・香港・売春婦」(坂口孝則)
12月の香港。

中環(セントラル)から上環...
続きはこちらから
バック・トゥ・ザ・フューチャーと日本そしてバイヤー(牧野直哉)
バック・トゥ・ザ・フューチャーの三作品が、今月ブルーレイディ...
続きはこちらから
今日もバンザイを探しに(坂口孝則)
私は処女作「調達力・購買力の基礎を身につける本」で「調達・購...
続きはこちらから
情報を集めてやること(牧野直哉)
先日、あるカンファレンスに出席しました。日本を代表する大企業...
続きはこちらから
営業マンに接するということ(坂口孝則)
先週、いくつもの取材を受けました。あげてみましょう。
続きはこちらから
美化力(牧野直哉)
私は、坂本竜馬の20年来のファンです。最初は司馬遼太郎さんの...
続きはこちらから
バイヤーが不要になる日(牧野直哉)
今、日本経済は円高で苦しんでいるとされています。
<...
続きはこちらから
生き残るバイヤーの失敗論(牧野直哉)
「かわいい子には旅をさせよ」なんて言葉がありますよね。この言...
続きはこちらから
「断らない力」は人生を変えるのか(坂口孝則)
自慢ではありませんけれど、私は「断らない」男です。仕事を断っ...
続きはこちらから
海外調達における社内説得(坂口孝則)
どのようにユーザー部門に、こちらを向いてもらえばいいのか--...
続きはこちらから
コストテーブル論(牧野直哉)

私がコストテーブルと初めて出会ったのは、社会人としての...

続きはこちらから
ちょっと聞いてほしい契約書のこと(坂口孝則)
中国は意外にも日本と競争してはいない。日本の競合国は韓国であ...
続きはこちらから
「買う」行為の変容(坂口孝則)
・一つ目の話。コスト削減形態の変容

10万...
続きはこちらから
最近の円高へのバイヤーとしての対応について(牧野直哉)
この原稿を書いている時点での円の対ドル為替レートは、¥84....
続きはこちらから
歴史に残る美化力とバイヤーの関係(牧野直哉)
開始当初は好調だった今年の大河ドラマ「龍馬伝」。最近視聴率が...
続きはこちらから
【緊急論考】書籍バブルの儚い夢(坂口孝則)
いま、一つのBlog記事が話題になっています。
続きはこちらから
夏休み読書案内(牧野直哉)
近年では夏期休暇の分散化が進んだとはいえ、一昨日の土曜日から...
続きはこちらから
夏休み読書案内(坂口孝則)
私があげた本の条件はこのようなものです。

...
続きはこちらから
バイヤーが遵守しなければならない法律について(牧野直哉)
「もう、今日限りで取引をやめたい」

突然の...
続きはこちらから
大阪での出来事(牧野直哉)
2005年から参加している購買ネットワーク会。もともと関東で...
続きはこちらから
1万円札を燃やす勇気(坂口孝則)
・期待値とそれを実行する勇気

100円を持...
続きはこちらから
真ん中のメリット(牧野直哉)
ここに、とても思い出深い一枚の写真があります。
続きはこちらから
緊急論考!「プレゼンテーションとバイヤー」(坂口孝則)
・プレゼンテーションによって未来を拓く

自...
続きはこちらから
iPadを使ってみて想うこと(牧野直哉)
この原稿はiPadに打ち込んでいます。TwitterではiP...
続きはこちらから
つかこうへいさんの死と天才(坂口孝則)
つかこうへいさんがお亡くなりになりました。62歳、肺がんだっ...
続きはこちらから
「忙しい」という言葉のもつ力(牧野直哉)
私は自分で「NGワード」を設定しています。自分では決して口に...
続きはこちらから
不思議な買い物(坂口孝則)
みなさんは高田純次さんをご存知でしょうか? ご存知ですよね。...
続きはこちらから
共同調達の古くて新しい形(牧野直哉)
これまで共同調達・共同購買について書いてきました。書いてきた...
続きはこちらから
お金と仕事とポートフォリオ(坂口孝則)
・アマゾンと書籍

まだ宣伝はしていませんが...
続きはこちらから
人を説得する方法(坂口孝則)
自分は運が良いーー。

そう思っている人はど...
続きはこちらから
革新ツールと保守的な使い方(坂口孝則)
・ほんとうに革新的なもの

個人情報端末の新...
続きはこちらから
24 -TWENTY FOUR-に学ぶ調達・購買組織構築論(牧野直哉)
24 -TWENTY FOUR-というドラマを御存知ですか。...
続きはこちらから
困難の時代、感情創出の時代(坂口孝則)
・疲れきったバイヤーたちへ

年収2000万...
続きはこちらから
パソコン作業効率化のほんとうの目的(牧野直哉)
「いったいどの機種を買ったらいいんだろうか……」
<...
続きはこちらから
バイヤー教育の本質(坂口孝則)
・教育の本質

バイヤーをいかに育てればいい...
続きはこちらから
調達・購買部門分割論(坂口孝則)
・購買部分割論

バイヤーにはやる気がないの...
続きはこちらから
セット価格含まれているものから考えるバイヤーの職業的意義(牧野直哉)
先日、マイホームの購入で幸せいっぱいの友人と話をしました。最...
続きはこちらから
コストを一瞬で下げる方法(坂口孝則)
「クラウド化」というフレーズがさかんに繰り返されています。ク...
続きはこちらから
ニュースから学ぶ交渉論(牧野直哉)
ある国で起こっている現在進行形の問題を、私は以下の通りと認識...
続きはこちらから
若手バイヤーの育ち方(坂口孝則)
・自己を騙すという育ち方

若い人に向けて、...
続きはこちらから
仕事でブレイクスルーする(坂口孝則)
・ユダヤ人はなぜ学問的偉業を成しつづけているのか
a...
続きはこちらから
外交にみる交渉の本質(牧野直哉)
今回は、ある国家間の最高指導者の間で行われた10分間の非公式...
続きはこちらから
テレビで言えなかったこと(坂口孝則)
・テレビという規制、自己メディアという自由
続きはこちらから
サプライヤーマネジメント原論2(牧野直哉)
サプライヤーマネジメントを考える場合、次の三つの場面を想定す...
続きはこちらから
日本を語る構図の変化(牧野直哉)
最近コストダウンに関する論調で、非常に気になる内容を目にする...
続きはこちらから
iPadのほんとうの衝撃(坂口孝則)
・iPad異論

今回は、増刊号なのでやや異...
続きはこちらから
岡田斗司夫さんの注目すべき試み(坂口孝則)
岡田斗司夫さんという方をご存知でしょうか。「いつまでもデブと...
続きはこちらから
興味深いレポートと、これからのバイヤー2(牧野直哉)
2月に非常に興味深いレポートが経済産業省より発表された。Tw...
続きはこちらから
サプライヤーマネジメント原論1(牧野直哉)
● 商談会で知る衝撃の事実

現在、私は各都...
続きはこちらから
餃子事件とバイヤーの責任(牧野直哉)

今、中国でこの記事を書いている。出張で上海に来ているの...

続きはこちらから
身近なギモンから始まる調達・購買学(坂口孝則)
突然ですが、ボジョレー・ヌーヴォーの話です。読者のなかで、ど...
続きはこちらから
テレビ収録と流通革命の明日(坂口孝則)
先日、また違うテレビ番組の打ち合わせに行ってきました。4月放...
続きはこちらから
興味深いレポートと、これからのバイヤー(牧野直哉)
2月に非常に興味深いレポートが経済産業省より発表された。Tw...
続きはこちらから
新規サプライヤーを開拓する方法4~バイヤーのプレゼンについて(牧野直哉)
新規サプライヤーを開拓する方法 4~バイヤーのプレゼンについ...
続きはこちらから
新人バイヤーへの提言7~アンテナを高く!(牧野直哉)
多くの日本の会社では、あと数週間で新しい年度が始まる。現在、...
続きはこちらから
調達・購買と差別の明日(坂口孝則)
差別を、してはいけないのでしょうか。もちろん、答えは現代では...
続きはこちらから
CSR調達について~価格を上げることが倫理的なのか(牧野直哉)
忙しい中でも、心と体を癒す休息のひととき。癒しを演出するアイ...
続きはこちらから
自由に生きる、という生き方(坂口孝則)
「利益は「率」より「額」をとれ!―1%より1円を重視する逆転...
続きはこちらから
新規サプライヤーを開拓する方法3(牧野直哉)
前々回、前回に引き続き、どうやって新規サプライヤーを開拓する...
続きはこちらから
新人バイヤーへの提言6~仕組みの理解(牧野直哉)
コスト削減とは、そもそも作為的なものである。
続きはこちらから
新規サプライヤーを開拓する方法2(牧野直哉)
前回は以下のようなポイントでお話をさせていただいた。
続きはこちらから
大河ドラマに学ぶバイヤー(牧野直哉)
今年の大河ドラマは、その主人公を演じる俳優の人気もあって、視...
続きはこちらから
どんなにつらくても生きていれば勝ち(坂口孝則)
バイヤーをやっていて、ウツ状態になる人が増えているといいます...
続きはこちらから
調達・購買部門の真価と進化を支えるもの(坂口孝則)
昨日はバレンタインデーでした。みなさん、いかがお過ごしですか...
続きはこちらから
タイムマシンに乗るという方法(坂口孝則)
商売で成功する方法が、かつて発見されました。それは、タイムマ...
続きはこちらから
新規サプライヤーを開拓する方法1(牧野直哉)
以前、このマガジンで「50社のサプライヤーを担当していれば、...
続きはこちらから
工場見学原論(坂口孝則)
バイヤーがサプライヤー工場を見る意味について、みなさんはどう...
続きはこちらから
元横綱・朝青龍とバイヤーの意外な共通点 (牧野直哉)
先日、初場所で25回目の優勝を成し遂げた横綱朝青龍が、突如現...
続きはこちらから
新人バイヤーへの提言 5~学び続けましょう(牧野直哉)
人は身勝手であることを印象づける、こんなエピソードがある。<...
続きはこちらから
交渉とは1(牧野直哉)
「皆さんが、おうちに帰り着くまで、それが遠足です!」
続きはこちらから
将来を読み解き、自分を変える準備(坂口孝則)
2009年に各国の映画通による投票で選ばれたのは、クリント・...
続きはこちらから
GDPを倍にする方法(坂口孝則)
現在、日本経済の復活に向けた方策が政治家たちのあいだで議論さ...
続きはこちらから
緊急論考! ただの道具としてのTwitter論(坂口孝則)
いま、大きな地殻変動が起こっています。

先...
続きはこちらから
サプライヤー戦略なんかいらない(牧野直哉)
2.6%の会社がつぶれている現実をご存じだろうか。
...
続きはこちらから
2010年という一年は、こうするっ!(牧野直哉)
2009年は、100年に一度という不況に見舞われ、我々バイヤ...
続きはこちらから
2010年というものに捧げて(坂口孝則)
2009年は、壮大な、それでいておままごとのような恋愛を、一...
続きはこちらから
将来を予見する力を持つ!(坂口孝則)
ボーナスの時期がやってきました。しかも、多くの企業の支給額は...
続きはこちらから
この時期、あえてバイヤーがやっておくべきこと(牧野直哉)
年末も押し迫って、あと数日で2010年を迎える。100年に一...
続きはこちらから
新人バイヤーへの提言4~先輩・上司の発言を疑う(牧野直哉)
「一番大事にしなければいけないもの」とは、人の命である。かつ...
続きはこちらから
接待真論(坂口孝則)
・これまで真面目に論じられなかった接待

こ...
続きはこちらから
緊急論考「北朝鮮問題と日本の明日」(坂口孝則)
先日、日本政府は北朝鮮への経済政策を1年延長すると閣議決定し...
続きはこちらから
楽しく「買う」ための思考法・仕事術6(牧野直哉)
バイヤーが持つべき「買わない」という武器

...
続きはこちらから
リーマンショック後の産業構造と調達・購買の明日(坂口孝則)
・バイヤー教育原論

若手の教育をいかに行う...
続きはこちらから
ウツ状態になったときに必要なこと(坂口孝則)
・明日キミがウツになっても

ウツ病が増えて...
続きはこちらから
楽しく「買う」ための思考法・仕事術5(牧野直哉)

イチローとマツイとの間に存在する格差

続きはこちらから
ほんとうの交渉理論とは何か?2(坂口孝則)
これまで、さまざまな交渉術が喧伝されてきた。しかし、そのほと...
続きはこちらから
楽しく「買う」ための思考法・仕事術4(牧野直哉)

Hacks本と小さい時に習ったことを活用する「その一歩...

続きはこちらから
緊急論考「茂木健一郎さんの申告漏れについて」(坂口孝則)
・3億円の申告漏れの陰で考えるべきこと

茂...
続きはこちらから
いまさら始める海外調達3(牧野直哉)
前回は、海外調達を始めるにあたっての準備と、担当するバイヤー...
続きはこちらから
第二回 牧野直哉の今、バイヤーに必要なこと
3.幹事で獲得すべき誉れ

幹事をみずから買...
続きはこちらから
リーマンショック後の産業構造と調達・購買の明日(坂口孝則)
・この不景気のほんとうの問題とは何か

景気...
続きはこちらから
まだ見ぬ友人たちへ ~活躍する技術~(坂口孝則)
先日、私の単著10冊目「激安なのに丸儲けできる価格のカラクリ...
続きはこちらから
楽しく「買う」ための思考法・仕事術3(牧野直哉)
週休三日の明るく前向きな活用法

「帰休生活...
続きはこちらから
ほんとうの交渉理論とは何か?1(坂口孝則)

「一瞬で美女をオトせる」
「女性を思い通りに動...

続きはこちらから
いまさら始める海外調達2(牧野直哉)
前回、海外調達をおこなうときに明らかにしなければならない3点...
続きはこちらから
排出権取引を調達・購買部門はどう考えればよいのか(坂口孝則)
・温室効果ガスと調達・購買の明日

現在、さ...
続きはこちらから
楽しく「買う」ための思考法・仕事術2(牧野直哉)
30年ぶりの出来事と、ぬきんでるバイヤー

...
続きはこちらから
なぜ仕事が遅い人がいるのか(坂口孝則)
なぜ仕事が遅い人がいるのか。あるいは、なぜ自分は仕事が遅いの...
続きはこちらから
いまさら始める海外調達1(牧野直哉)

先日大手二輪車メーカーの海外調達比率を上げる事が大きく...

続きはこちらから
お金持ちになる方法(坂口孝則)
・確実にお金持ちになる方法はあるのか

「お...
続きはこちらから
楽しく「買う」ための思考法・仕事術(牧野直哉)
episode1 いきなり議事録を書く

「...
続きはこちらから
調達・購買関係者のための読書論(坂口孝則)
誰が本を読むのか。

それは現状に不平不満を...
続きはこちらから
法人税論議のウソと、調達・購買の明日(坂口孝則)
・サプライヤー工場の移転は日本の法人税にあるのか
<...
続きはこちらから
今、バイヤーに必要なこと(牧野直哉)

突然だが、「あいさつ」に1億円の経済効果があることをご...

続きはこちらから
旅行とパラダイムシフトと、調達・購買の明日(坂口孝則)
・民主党政権を目の前に

これまでいくつかの...
続きはこちらから
牧野直哉の「グローバルバイヤーになるための英語術2」
第二回 自己紹介

数社への訪問を予定して海...
続きはこちらから
バイヤー業務にバンザイをさがそう(坂口孝則)

朝礼というものの意味について考えてみたい。なぜ、ある会...

続きはこちらから
牧野直哉の「グローバルバイヤーになるための英語術」

第一回 最初の、そして最低限の自己主張

続きはこちらから
世界一のバイヤーになるための思考法・仕事術(坂口孝則)

CMDという言葉がある。これは、Criteria th...

続きはこちらから
コスト削減の重要性
調達・購買部門の最も重要な業務の一つにコスト低減活動がありま...
続きはこちらから
調達・購買が購入するものは何か?
世の中の企業を産業毎に分けると、鉱業・建設業・製造業・エネル...
続きはこちらから
調達と倫理
調達活動においては、サプライヤーを対等に扱い、信頼関係の下で...
続きはこちらから
調達・購買の「あるべき姿」とは何か
調達・購買部門の使命は「企業価値の最大化」を調達の側面から実...
続きはこちらから
調達・購買の抱える問題
「問題」とは「あるべき姿」まで至らない障害、「課題」とは「あ...
続きはこちらから
調達・購買とは何か
製造業では、自社の製品を生産・販売するときに、なんらかの原材...
続きはこちらから
mautic is open source marketing automation