• ホーム>
  • 小冊子「究極の調達」お申込みページ


究極の調達』という小冊子が完成しました。調達・購買部員の実力を10倍、20倍に引き上げるヒントとなるものです。いままでの調達の常識をくつがえす方法集。通常は1000円で販売するものですが、未来調達研究所株式会社5周年につき、在庫分に限り無料で提供します。詳細は必見!『究極の調達』についてをご覧ください。本日、<

>現在、配布中です。

 

kyukyoku

 

突然ですが、みなさまの会社の調達・購買・資材部門は正しく機能していますか? 材料高騰、サプライヤからの値上げ申請、海外調達・現地生産、お悩みは尽きないと思います。無料冊子で下記の内容を提供します。これを読めば、調達業務の基礎的な内容から、時流に合致した調達のあり方、調達のすぐれた企業の秘密までがわかります。在庫がなくなりしだい終了しますのでお急ぎください。詳細は必見!『究極の調達』についてをご覧ください。

 調達・購買業務の悩みを解決する9つのヒント~『究極の調達』~

  1.  調達・購買担当者に必要なこと
  2. 調達・購買が抱える問題とは何か
  3. コスト低減の必要性
  4. 調達プロセス知識
  5. 新規サプライヤの発掘
  6. 納期の確保
  7. サプライヤマネジメント
  8. 開発購買をいかに進めるか
  9. 上流への介入
  10.  おわりに

 何から手をつけるべきか……。

 調達・購買の力をつけるために、通るべき関門が二つあります。一つは、調達担当者の知識レベルをあげることです。調達の勉強をはじめると、さまざまな知識を得ることができます。しかし、多くのひとはここでもう一つの関門にぶちあたります。

「知識は身につけたのだが、仕事がうまくいかない」

要するに、学んだような現実なんてどこにもないのです。

 

なぜ仕事がうまくいかないのか。

おそらく調達・購買を誤解しているからです。私が感じていることを率直にいえば、多くの調達・購買関連のセミナーでは理論とタテマエを重視するがあまり、目の前にある現実的課題を解決できないのです。私たちが必要なのは、高度に理論化・論理化された教えではなく、かといって現場の経験と勘と度胸のみから紡ぎだされた説教でもありません。その中間のものです。

 

この小冊子で描いたものは、まさに現場の悩みと、それをなんとか解決しようとする実践的な方法論です。この小冊子をお読みいただければ、「なるほど、こう考えればよかったのか!」と思うほど、目から鱗が落ちる経験が可能となります。

 

この小冊子では、具体的な実務の思考法について一つひとつご説明していきます。その内容は現場の調達・購買業務経験にくわえ、中小企業から大手企業までをコンサルティング、ならびに講義を行ってきた実務経験から導いたものです。一つも机上の空論はありません。

 

私たち未来調達研究所株式会社はゼロからはじめ、3年間1,560社の方々に調達・購買関連のノウハウをお伝えし、関連書籍も25冊ほど出版してきました。当小冊子には、我々研究所の本気が詰まっています。「調達は変わらなければいけない。ただし何から手をつけるべきか……」という声にお応えしました。

 

通常1000円(税抜)で販売しておりますが、これをお読みの方に今回は無料提供します。ただし、在庫が終了しだい配布は終了といたします。お役に立たなかったら裏をメモ用紙としてご利用ください。

 

私たちの目的は調達・購買部門の地位向上です。調達・購買機能が目指すべきところは、適切な価格で、適切なタイミングで、品質にすぐれた製品を調達することです。正しい考え方すれば、非常に面白く、エキサイティングな仕事です。あなたもぜひ、調達・購買に関する苦しみかを、金輪際なくしてください。

 

追伸:ありがたいことに中小から大企業まで多くの方々にご愛顧いただき、今回はその感謝の意味もかねて無料配布としております。どうぞ、よろしくお願いします。詳細は必見!『究極の調達』についてをご覧ください。

 

追伸:この小冊子につきましては、通常のダウンロード教材と異なり、印刷物となっておりますので、この小冊子につきましてはご住所等をご入力のほどよろしくお願いします。

 

会社名
所属部署
役職
お名前※必須
郵便番号※必須
住所※必須
お電話番号
メールアドレス※必須
メールアドレス(確認用)※必須
その他連絡事項
mautic is open source marketing automation