• ホーム>
  • イベント一覧>
  • 【追加開催】調達部門の AI (機械学習)・RPA(業務自動化)活用セミナー ~文系社員のための、超基礎知識から実務応用まで~(講師:坂口孝則)

イベント紹介

【追加開催】調達部門の AI (機械学習)・RPA(業務自動化)活用セミナー ~文系社員のための、超基礎知識から実務応用まで~(講師:坂口孝則)

日時 2018年07月13日(金)
13:00~17:00
定員 中人数
場所

東京(ご参加者様には別途ご連絡します)

参加費

60,000円(税抜)/人

テーマ

調達部門の AI (機械学習)・RPA(業務自動化)活用セミナー

目的

AIは魔法の杖ではありません。AIを導入するといっても、鉄腕アトムをつくるわけではありません。AIでできること、できないこと。それらを冷静に見極める必要があります。坂口孝則は、早くからAIの可能性を感じ、さまざまな試行錯誤を重ねました。さらに、RPA(ロボットプロセスオートメーション)はどこまで活用できるかについて解説します。


詳細につきましては、
https://www.goabroad.jp/ai-rpa
このページに記載しておりますので、ご覧になってください。


2018年の時点で、AIで何ができるのか、何ができないのか。RPAの実践実態とは。実例を含めて業務の発展検討状況をみなさまに惜しみなくお伝えします。


・AIを使った業務の可能性について現状報告を行います
・価格査定などについて事例を提示します
・RPAを活用した調達業務の自動化


なお、一部は報告書として下記に掲げておりますので、あわせてご参照ください。
http://www.future-procurement.com/booklet/aiprocurement/

対象者

・文系社員
・かつ調達・購買関係者でAI/RPAを使った業務に興味のある方々

内容

・機械学習とは何か
・どうやったら導入できるのか
・機械学習を使った価格査定業務事例
・その他、機械学習で調達・購買業務はどう変わるのか
・RPAを活用した調達業務の自動化
・PDFファイルなどの自動判別等


詳細につきましては、
https://www.goabroad.jp/ai-rpa
このページに記載しておりますので、ご覧になってください。

連絡先

未来調達研究所株式会社(お問い合わせフォームからお問い合わせください)

特典

・講義で使うAIのプログラミングソースは、すべてお渡しします。これによって、ご自身でも試行錯誤が可能となります。

キャンセル・ポリシー

お申し込み後に、やむを得ない理由によりキャンセルされる場合は、ご連絡する用紙に記載しております講座事務局までご連絡ください。


◎キャンセル料
・連絡なしの不参加:受講料の100%
・セミナー7日前~当日:受講料の50%


*なお支払期日については御社ルールに柔軟に対応しますのでご安心ください。

最後に

 御社のセキュリティ上、お申込みボタンを押せない場合は、メール info(アットマーク)future-procurement.com あてに必要事項ご記載のうえ、ご連絡ください。


*なお支払期日については御社ルールに柔軟に対応しますのでご安心ください。


また、類似セミナーを実施した際に、多くのご感想がありましたので、一部をご紹介します。


http://www.future-procurement.com/voice/


今回のセミナー詳細につきましては、
https://www.goabroad.jp/ai-rpa
このページに記載しておりますので、ご覧になってください。


 

受付フォーム

以下の項目にご記入いただき、「参加申し込み」ボタンをクリックしてください。

会社名
※請求書をお送りするため必須です。ただし、個人でのお申込みの場合は「個人」とお書きください。
所属部署
役職
お名前
※必須
郵便番号
※必須(請求書・受講票送付先)
住所
※必須(請求書・受講票送付先)
当日の緊急お電話番号
※必須(緊急連絡時にのみ使用します)
メールアドレス(間違いが多いため、ご注意ください)
※必須
メールアドレス(確認用)
※必須
その他連絡事項(もしお二人以上のご参加の場合は、この欄にご参加者の方の「ご芳名」と「当日の緊急お電話番号」をお書きください)
mautic is open source marketing automation